二日酔い予防にはキューピーのよいとき!そのメカニズムと口コミ

 

お酒好きな私としては二日酔いとかなければいいのにとつい思っちゃうわけですが、、。

二日酔い予防のサプリメントはたくさん種類があります。

その中で最近見つけた「よいとき」という商品は他のサプリメントとは違うカタチで二日酔いに対してアプローチしています。

なるほど、理にかなってるなぁと思い、口コミを見てみると案の定高評価ばかり。

今回は二日酔い予防で一番おすすめなサプリ「よいとき」の仕組み、メカニズムと口コミを紹介します。

 

よいとき、他のサプリとの違い

 

 

たいていのサプリメントは肝臓に働きかけるのがほとんどだと思いますが、この「よいとき」はアルコールを分解する酵素を補う、追加するといった感じです。

 

お酒に強い人はそもそもこの酵素が生まれつき活発で、弱い人はそうではありません。

悪酔いしてしまう、二日酔いになってしまうかはこの酵素の働き具合がカギを握っており、「よいとき」はそこに対してアプローチします。

 

他のサプリはお酒を分解する場所である肝臓そのものの負担を減らそうとしますが、要は分解酵素の問題なので「よいとき」は理にかなったサプリメントだと思われます。

 

 

 

よいときの口コミ評価

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キユーピー よいとき(2粒*50袋入)【キユーピー】
価格:5526円(税込、送料別) (2019/12/19時点)

楽天で購入

 

 

 

では次に口コミを見ていきます。

 

★ヘビーに飲んでも二日酔いしない。アルコールを分解してくれる酵素なのでカラダがとても楽です。

 

★どのサプリよりも効く。

 

★肝臓に負担を与えない感じでウコンやしじみと全く違うと思います。

 

★酔いが抜けるのが早い気がします。

 

★サプリメントはいろいろ試しましたが効果が実感できたのは初めてです。もう手放せません。

 

★酔いにくくなった気がします。悪酔いしないので翌日に影響がありません。

 

★飲み会の途中で服用すると、翌日がかなり楽です。朝スッキリです。

 

★飲むと決まって頭痛がしていましたが、よいときのおかげでそれがなくなりました。

 

★ワインを飲む機会が多く、いつも4~5杯程度飲んでしまうのでよいときを服用することにしました。飲むワインの種類にもよりますがたいてい翌朝はすっきりです。

 

 

 

まとめ

お酒を分解する酵素というのは主に2つでアルコールを分解する酵素(アルコール脱水素酵素)とアルコールを分解することにより発生するアセトアルデヒドという有害物質を分解する酵素(アセトアルデヒド脱水素酵素)です。

これらの酵素によりお酒は分解されますが、まず何に変わるかというと酢酸です。簡単にいうとお酢のようなものです。

では普段調味料などに用いられるお酢はどのようにつくられているかと言えばお酒からで、酢酸菌という菌でつくられます。(酢酸菌がアルコールを分解しお酢にする)

原理としてはほぼ同じでこれに気づいたのがお酢を原料にしたマヨネーズやドレッシングなどを世に送り出しているキューピーです。

 

すなわち

酢酸菌=アルコール脱水素酵素+アセトアルデヒド脱水素酵素

 

酢酸菌を摂取すれば二日酔い予防になるのではと考えて結果、よいときというサプリメントが誕生したそうです。

なんでキューピーなんだろうと思って詳しく調べてみました。

 

口コミの数自体は多くありませんが、ほとんどが高評価です。

よいときの仕組み、メカニズムと口コミ評判を見る限り試す価値ありと思います。

今一番おすすめしたい二日酔い予防サプリ「よいとき」。

 

気になった方は今すぐチェック⇩⇩⇩

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キユーピー よいとき(2粒*50袋入)【キユーピー】
価格:5526円(税込、送料別) (2019/12/19時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました